はりの部屋

« 12月 2021 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

陰陽学説

東洋思想の一つに、陰陽学説というものがあります。

陰陽学説では、陰と陽の二つの気が、世界のあらゆる事物と現象を

成り立たせると考えます。

陰陽をイメージすると、

陽…昼、熱、火、天、男、背中、左、上部

陰…夜、寒、水、地、女、腹、右、下部

このように分類できますが、あくまで相対的なものです。

そして、陰陽学説に基づく鍼灸の理論では、身体の陰陽のバランスが

崩れることで、さまざまな症状が出現すると考えます。

 

生理前に激しい頭痛と肩こりに悩む女性のはり治療をさせていただい

ていますが、この方は陽>陰の状態になっているため、身体の上部に

症状が出ていると考えられます。

治療を継続するなかで、現在は痛み止めを服薬しなくても過ごせる

状態まで回復しました。

徐々に陰陽のバランスが取れるようになってきたんですね。

 

今週の予約状況です。

5/15(月) 5/16(火) 5/18(木) 5/19(金) 5/20(土)
午前
午後 ×

〇…空きあり △…一部空きあり ×…空きなし

2017年5月14日 日曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ

夏の過ごし方

立夏を過ぎ、暦ではもう夏です。

近所を散歩していると、いろいろな花が咲いていて

楽しませてくれます。

 

夏は陽気が盛んで、つぼみからぱっと花が咲くように

内にあるエネルギーを発散させる時期です。

太陽の光を嫌うことなく積極的に外へ出て、身体も

心も開放し発散させましょう。

 

いわゆる五月病は、発散するエネルギーが不足した

状態といえます。

最近疲れが溜まっている、だるいなぁと感じている方は

はり治療もお試しください。

 

今週の予約状況です。

電話予約OKです。

5/8(月) 5/9(火) 5/11(木) 5/12(金) 5/13(土)
午前
午後

〇…空きあり

△…一部空きあり

2017年5月7日 日曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ

救出大作戦

今日は変な天気でしたね。

 

朝は天気が良かったので、洗濯物を干して買い物に出かけました。

買い物をしていると、空は真っ暗、風はビュービュー。横殴りの雨…。

急いで帰りましたが洗濯物は濡れ、さらに一枚は強風のため下の住人の庭に

落ちているではありませんか!

謝りに行って、洗濯物を拾ってもらうかぁ…とテンションは下がり、買い物

に出かけた自分を責め、どんよりしていました。

 

いや、待てよ。落とした洗濯物にはハンガーが付いたまま。ここに何か引っ掛

ければ上から回収できるのではないか?

 

何か引っ掛けるものは……。ありました、ワイヤーハンガー‼

さっそくビニール紐にワイヤーハンガーをくくりつけ、強風のなか落とした

洗濯物を目指して2階からするすると紐を降ろし、屋台の風船釣りのように

ハンガーを引っ掛けて、またするすると2階へ持ち上げました。

無事救出‼

テンションはMAX \(゚∀゚)

 

傍から見たらかなり怪しい光景です。

天気予報はちゃんとチェックしないといけませんね。

 

 

 

 

2017年4月29日 土曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ

たまたま通りがかってから、ずっと気になっていたコーヒー豆販売専門

店へ行ってきました。

 

店内には多数の豆が置いてあり、見てるだけでテンションが上がります。

それぞれの豆に対して焙煎の仕方を決めているそうですが、個々のお客様の

ニーズをお聞きして焙煎の仕方を変えることもあるとのこと。

僕は全く知識がないので、スタッフの方にあれこれと質問をしてお話しを

聞いていたのですが、コーヒーについて楽しそうに話してくれるので

こちらもうれしくなりました。

 

はり治療においても、鍼という同じ道具を使っても鍼灸師によって治療方針

も選択するツボも異なりますし、個々の患者さんによっても変わります。

腰痛だからこのツボ!という訳ではないんですね。

自分が学んできた知識と技術を軸としつつ、様々な状態に対応する柔軟さと

幅が必要です。

 

コーヒーとはり治療、分野は違いますが技術職としていろいろと考えさせ

られるひと時でした。

 

 

2017年4月22日 土曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ

明日から土用です

すっきりしない天気が続いたと思ったら、暖かい日が

続いています。このように天候が安定しないと体調も

崩しやすいですね。

 

さて、明日から土用の時期に入ります。

土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前18日間のことで、

次の季節に向けて身体を調える期間です。

 

とくにお腹に負担をかけないことが肝心です。

食事の内容、量、時間、味の濃さ、食べる順番など、いつも

以上に気を付けて夏に備えましょう。

もちろん、はり治療で体調を調えると、なお効果的!

2017年4月16日 日曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ