院長室

« 4月 2022 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「シン・ウルトラマン」

久々の映画レビューです。前回の鑑賞はいつだったかなーと

記録を見てみたら(つけてるんかい)、なんとデータの大半が

消失しているではないですか!シン・mac への移行の際か…。

冗談言ってますが、内心泣いてます。(T T)

 

さて、そんな「シン・ウルトラマン」ですが、とにかくウキ

ウキで全く前情報を入れず鑑賞しましたが、「シン・ゴジラ」を

超えるほどではなく。タイトルから序盤はオマージュてんこ盛り

で、チキン肌スタンダップかつ前のめり状態での鑑賞でしたが、

中盤以降に失速。序盤の勢いそのままで行けば傑作間違いなし

だったんですけどねぇ。

 

原因としては詰め込みすぎて色々と雑になってしまった点。

原作の主要5話分を120分未満でまとめたのは凄いですが、

ちょっと欲張ったかな、という感じでした。そのシーンいる?

という場面もありましたし、逆に説明不足の場面もチラホラ。

政治ネタいじりはかなり弱めで、そこはゴジラの真似せんでも

いいですやん、と。CGも最終盤に近づくにつれレベルが下がる

といういただけなさ。もっとウルトラマンのプロレスが観たい

んやーという不完全燃焼さも伴いました。

 

しかしながら随所に散らばるオマージュは製作サイドの熱気を

感じられますし、直撃世代は泣けてくることでしょう。僕は

再放送で観た世代なのですが、それでも早起きして観たあの頃の

興奮が蘇りました。鑑賞後にYouTube 動画を見るとさらに面白い

でっせ。最初はここがよいかなー。

 

「シン・ゴジラ」があまりに傑作だったため少しハードルが

上がってしまった感はありますが、ウルトラマン好きは必見です。

来年は「シン・仮面ライダー」ですね。楽しみです。(^ ^)

2022年5月17日 火曜日

カテゴリー 院長室

タグ

靴えらびのコツ

行動制限が緩和されて、GWはお出かけされる方も多いのでは

ないでしょうか?そんな楽しいイベント時、楽に歩けたらより

良いですよね。

 

歩くことは当たり前すぎて、通常あまりケアの対象になり

ませんが、身体を支える重要な“臓器”ですからもっと注目されて

良いと思います。足が悪いだけで、膝・腰だけでなく首にまで

影響が出ますからね。

 

さて、足のケアには結構種類がありますが、クリニックに

行かなくてもできるのは靴の正しい選択です。いくつか

ポイントを紹介しましょう。まずは、「靴のかかとが硬い」

こと。かかとが柔らかいと、フニャフニャの背もたれの椅子に

腰掛けるようなもので足が靴の中で動きます。

 

そして「足の甲をしっかり保持できる」こと。これも緩いと

足が靴の中で動きます。靴の中で足が動くと何が悪いので

しょうか?足が動くと安定させようとして足のゆびが踏ん

張ってしまうのです。すると足のアーチが減少し、結果的に

足のクッション性が低下します。そして影響は上の方へ…

 

靴を選ぶ際には、実際に触ってみてまずは踵が硬いか確認

しましょう。そして甲をホールドするためには紐で締める

タイプがベターです。ファスナーはNGです。その上で爪先に

少しゆとりがあるのが良い靴です。

 

ついでにインソールは交換する時に備えて取り外せる靴に

すると尚良いです。インソールはダメダメな商品が多いので

もし使用する時は事前にご相談くださいね。(^ ^)

2022年4月30日 土曜日

カテゴリー 院長室

タグ

鼻うがいのコツ

そろそろスギ花粉は終了気味ですが、ヒノキやらイネやら、

黄砂やらPM2.5やら邪魔者はまだまだいます。今年は症状

が強いという方が比較的多く、対策に悩まれているようです。

 

さて、対策方法は幾つかありますが中でも簡便で低コストな

鼻うがいを紹介します。鼻うがいはその名の通り、鼻の穴から

水を入れて洗浄するという結構原始的な(笑)治療法です。

 

CMでも鼻から水を入れて反対の穴から出す、なんてやって

ますね。最初は結構怖いですが、慣れてしまえばへっちゃら

ぴーです。…が、少々コツがいるのも確か。水圧で反対まで

入れ込む、と言うよりは物理的な高低差で流す、という感じ

でやると上手くいきます。つまり結構顔を傾けないと反対の

穴から水が出づらいんです。もし鼻が詰まっていても両側

からやってください。

 

これを実現するためには結構な容量のツールを必要とします。

オススメなのはハナクリーンSです。付属のサーレという粉末

を溶かせば生理食塩水と同じ濃度になるので染みません。ただ

容器を押圧するタイプなので、急に鼻に水が流入しやすく、

少し上級者向けかも知れません。

 

初心者にはこちらの方が楽かも。大容量ですしボタンで水が

出る仕組みなので急な流入がありません。ただサーレは付属

しないので別個に用意が必要です。自作してもいいですが。

 

ベテランになると吸い込みながら水を入れるという大技も

できるようになりますが(笑)、まずは大量の水を使用して

しっかり顔を傾けることが重要です。あとやった後、これまた

大量の鼻汁が出ますので、脇にティッシュのご用意を。(^ ^)

2022年4月15日 金曜日

カテゴリー 院長室

タグ

抗癌剤4回終了!

新しい抗癌剤4クールが終わりました。副作用は出る

ものの腫瘍マーカーが激減し、癌の大きさも1/3以下

になりました。皮膚転移とリンパ節転移の痛みも無く

なって、リンパ節に至ってはほとんど腫れが分からない

程度です。

 

Dr.に恐る恐る「今後も3週おきに施行ですか?」と

聞いたら「3週です。」と被せ気味に言われました。

(^ ^;)まだまだ副作用との戦いは続きます。

 

これから暖かくなるので、運動を再開して体重増加計画

です。色々と注意点はありますが、徐々に負荷を増やして

いこう!…と今は思っております。(笑)なんせ履けない

ズボンが増えちゃってね。そして以前に増して弟と間違え

られるので。(^ ^;)

 

診療体制はまだしばらくこのままです。予約制で不便を

おかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2022年3月24日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ

あたまの話

昨日、脳外科で術後フォローの頭部MRIを撮ってきました。

術後8ヶ月目で悪化・再発はないとのこと、安心しました。

手術は個人的にはもっと遠い過去のように感じますが、思い

返すとゾッとします。(^ ^;)

 

腫瘍があったのは脳の左前頭葉という場所で、摘出した

スペースはずっと残るそうです。ゴメンな、前頭葉ちゃん。

診察で話すのも、家族と話すのも支障はなくなって本当に

ありがたいんですが、細かいところで言葉が出にくい、

というのは感じます。自身にしか分からないレベルですけど。

 

そうするとどうしても会話は遅くなりがちだし、パッと

出るひらめきが無くなっているような感じでね。健康な時は

もっとイカした言葉を返せたと思うんだけどなぁ。(笑)

まだ改善の余地があるなら、話すことが訓練になりますよね。

 

そうそう、あたまと言えば髪を切りました。え?切るほど

生えてねーじゃん。と言われそうですが、母が旧知の美容師

さんに家で切ってもらっているので、ついでに。確かにまだ

短いですが、そこはプロ。イイ感じになりましたよ。これも

自分にしか分からないレベルかも!?

2022年3月10日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ