院長室

« 9月 2021 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

僕の身体に起こったこと ②

さて、話は大きく変わってしまいました。腫瘍から検出された

癌細胞は腺癌というタイプで、これは解剖学的に脳からは出よう

がないとのこと。それはつまりどこかから転移したものである

ということです。脳の腫瘍は転移した癌だったのです。

 

そうすると今度は大元の癌、つまり原発巣探しが始まります。

色々と検査をして頂き、最終的な診断は「肺癌からの脳・胸椎・

・腰椎・皮膚転移」となりました。ここまで転移していると

その時点で進行癌かつstage Ⅳ なので、僕だけでなく家族も

驚きました。青天の霹靂とはこのことです。

 

栄養療法を実践してたのにそのザマかい!と言われても仕方が

ないですが、腺癌は喫煙とは関係なく、症状も出にくいし僕の

場合、胸のレントゲンも異常がなかったので、早期発見はなか

なか難しかったでしょう。

 

術後のリハビリなどをやりながら、脳と胸・腰椎に放射線照射

が始まりました。脳は腫瘍が摘出できても癌細胞は残るし、

骨転移には放射線が効くからです。事実、2月頃から妙な背中

と腰の痛みに悩まされていました。大抵は自分で調整して治める

のですが、全く効かないので困ってたんです。まさか癌の痛み

だったとはね。(-_-)

 

大元の肺癌と皮膚転移は抗癌剤で、ということで放射線照射が

終了してから再度入院して行う予定です。放射線は僕は結構な

副作用が出まして、悪心・倦怠感・食思不振に悩まされました。

今は、処方してもらった薬で緩和されています。

→③に続く

2021年8月11日 水曜日

カテゴリー 院長室

タグ