院長室

« 8月 2021 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

おけつ

これは誤植ではありませぬ。(笑)実際に血のめぐりが悪い

ことをこう言うんですよ。そしておけつ=瘀血があると

その先は血が届かない=血虚(けっきょ)となります。

 

現在、YouTubeの健康教室では水のめぐり改善に必要な

生薬や処方を紹介していますが、こちらの血のめぐり系

も意外と重要なんですね。特に下腿の血流悪化や下腹痛、

ほてりなど。

 

もちろんこれが原因だ!と言うわけではないですが、

西洋薬ではなかなか良い手がない場合、こういう漢方薬

はとても助かります。そう、漢方薬って西洋薬の補完

なんですね。

 

西洋薬と漢方薬は同じ薬ではありますが、土壌は違い

ます。どちらがどれだけ効いたか?よりも、まずは

西洋薬と漢方薬では効果に違いを感じるか、あるいは

問題なく服用できたか、が大事です。当然場合によって

は両方を服用する場合もあります。

 

漢方薬が浸透してきたのは、とても良いことだと感じ

ますが争いを産んでは元も子もありません。なんせ平和

主義者ですから。(笑) ただ、西洋薬と漢方薬の効能を

理解するには、最低限その理屈は知っておく方がいい

かも。この症状は水だな!とか、じゃあこれを飲むの

はどうかな、とかね。

 

現在はまだそこまでではないかな…ってことはまだまだ

浸透させる楽しみはあるってことで。(^ ^)

2021年6月14日 月曜日

カテゴリー 院長室

タグ