院長室

« 8月 2021 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

あれを食え、これは食うな

ON LINE 健康教室で、オーソモレキュラーの血液検査に

ついて詳細にまとめています。僕は勉強を始めた時に、

「人は食べ物でできている。おかしな食べ物なら当然身体

も不調になるはずだ。」という文言を見て、しごく首肯

したのを覚えています。

 

なので、難治性の症状やそもそも身体の治癒機能向上を

求めている方に食事指導をするのは、新しい引き出しを

提案するようで期待しかなかったです。けども、実際に

指導してみるとそうは容易くなかったのです。

 

やはり食事というのは、家庭由来で家庭の認知度が高い

日本では食事が治療になるからと言って、こちらが有無

を言わさず変更するのは結構なハードルがあったんです。

いくら元から身体を見直そう!と言ってもそれが食事の

変更に委ねられるのは、意外と納得しかねる部分がある

んですね。

 

勉強を始めた当時は、サプリメントにお金をかけるより

無駄なことを省く方が賢いじゃーん、と思って執拗に

食事の変更を求めていましたが、今はバックグラウンド

を聞いてから指導や紹介をするようにしています。ま、

過剰なものは省くに越したことはないのでね。

 

というのを知った上で、あの動画を見てもらうと一層

含みを感じるかも知れないです。食事って、思っている

以上に個人情報だ、ということです。そこに足を踏み

入れる場合は、こちらも相応の覚悟が必要なのかも知れ

ないです。

2021年5月27日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ