はりの部屋

« 6月 2021 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

1月17日から2月3日の立春まで土用に入ります。

 

土用の時期に気をつけていただきたいのが

「お腹の負担を減らす」

です。

 

土用は次の季節に向けて身体を整える期間。

今回は身体を冬から春モードにしていくための

準備期間です。

東洋医学ではこの時、内臓の「脾」が活躍すると考えます。

 

脾はなじみが薄いと思いますので、ひとまず胃だと思ってください。

脾(胃)が春モードに向けてがんばっている時に、

食べ過ぎなどでさらに脾(胃)に負担がかかると

疲れてしまい、身体を春モードにすることができません。

結果、春に不調を招くことになります。

 

では、お腹の負担を減らすためにどうするか?

 

食事の量と質に気をつける

ことです。

 

量は、昔から「腹八分目に医者いらず」といわれる

ように、満腹にしないことです。

土用の時は、腹七分くらいでもOK。

物足りないくらいで止めておきましょう。

 

質については、

味が濃いもの、脂っこいもの、甘いもの、

添加物が多いものなどを控えましょう。

加えて、旬で新鮮なものを摂ると良いですね。

 

年末年始は、何かとお腹に負担がかかる生活に

なりがちです。

この機会にリセットしましょう!

2021年1月16日 土曜日

カテゴリー はりの部屋

タグ