院長室

« 4月 2021 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

自ら命を絶つことなかれ

あまりメディアでは取り上げられていませんが、自殺者が増えて

います。特に8月以降は急増しています。失業率と自殺者数は

相関するので、やはりコロナ禍での経済停滞が関与しているもの

と思われます。

 

もともと日本は自殺が多い国です。勝手に考察してみると、宗教

の影響があるのかな、と思います。キリスト教では自死は御法度

なので、そもそも自殺という選択肢がないのに対して仏教では

死は「救い」の側面もあるので自死に対する罪悪感が薄いのでは

ないかと。日本独自の風習として切腹があるし、特攻だって自死

に変わりはないのだけれど賛美されたりします。いずれにせよ、

欧米に比べ自死のハードルは低いようです。

 

とは言え、経済停滞のせいで自ら死を選ぶのは誰一人として喜び

ませんし、国にとっても大変な損害です。生産能力がある人が

居なくなるわけですから。自分は必要とされていない、と感じる

かも知れませんが生きているだけで国に必要とされていますから。

 

哀しいのは中高生の割合も増えていることです。彼ら彼女らは

経済的な直接のダメージ、というよりは単純に絶望しただけなの

でしょうか?自分の命だから勝手でしょう?と思うかも知れない

ですが、遺された人は甚大なダメージを喰らうので是非やめて

欲しい。若い親子が心中、なんてニュース、少なくとも僕には

大ダメージですからね。

 

実は11月は自殺者数が減ったので(前年よりは多いけど)、

もしかしたらGoTo事業で経済や雰囲気が少し上向いたおかげ

なのかも知れません。だとしたら、再度GoToを中止することは

自殺の再増加につながるし、ならばそれは国が国民を殺すこと

と同義になってしまいます。もちろんコロナの感染死も増えたら

困りますが、「命を守る」と叫ぶならむしろ今は自死を減らす

ことを最優先にしないと矛盾です。

 

今夜「THE W」。お見逃しなく。(^ -)☆

2020年12月14日 月曜日

カテゴリー 院長室

タグ