院長室

« 5月 2020 6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

昼、食べてます

1日何食がいい?論争は以前からあり、僕は都度「人それぞれ」

と回答してきました。例えば副腎疲労の方はエネルギー維持が

困難なことが多いので少量頻回食が良かったりしますし、過食

で腸内環境が悪い方には腸を休ませる意味で週末のみのプチ

断食を勧めることもあります。

 

で、僕はここしばらく食事は夕食のみで、朝と昼はMCTオイル

とギーバター入りのコーヒーだけでした。コーヒーもチコリー

にしてみたりして。通勤もないし肉体労働でもないのでエネルギー

摂取過剰にならないように、と腸内カンジダ増殖があるので

腸内環境改善の目的がありました。MCTオイルはケトジェニック

な代謝にする目的です。

 

特に不調はなく、たまに外出した時は昼食も摂っていました

けど空腹が我慢できない、ってこともなかったので継続してた

のですが、定期的に行っている血液検査でコレステロールと

フェリチンがかなり低下!必須アミノ酸はサプリメントで

摂っていたのですがタンパク不足傾向になっていたのです。

気持ちは少年だと思っていても(オイ)今年で46歳ですから、

身体は異化亢進になるでしょうし、同化のためのエネルギー

代謝も落ちるでしょう。

 

有機酸検査ではカンジダの活動レベルは低下していたので、

方針転換してしばらく昼食を摂てみることにしたんですよ。

タンパク不足なので、豆腐や魚をメインにしてます。味付けは

ぬちまーす使用で。たまに全粒粉小麦で作ったピザなどを

試しているので、今回の連休にでも持続血糖検査をしてみよう

かなと思っています。

 

かように、栄養療法に正解はありません。目的は身体を作り

変えることですが、そこにたどり着く方法は本当に千差万別

です。かと言って、あまり根拠なく様々な方法を選択すれば

却って不調を招くこともあります。だからこそ分析が重要に

なるんですね。連休は食生活が乱れやすいです。コロナの

影響が被ればなおさらですね。引き締めましょう!

2020年4月30日 木曜日

カテゴリー 院長室

タグ