院長室

« 4月 2020 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

総括、的な

おかげさまで本日午前をもって、無事、今年の診療を終了しました。

当院をご利用頂いた皆様、ありがとうございました。治療のお役に

立てた方もいれば、全く寄与できなかった方もみえます。嬉しい思い

も残念な思いもする毎日でしたが、それらは全て僕の経験値となり

来年からの診療の糧になることでしょう。

 

よく患者さんには「適度に手抜きしてね」なんて言ってますが、

これは「頑張ってるね、そこまでしないで休みなよ」と慰めで言って

いるわけではなく、一所懸命にやると疲れて治らんよ、と伝えた

かったりします。このまま言うと優しくねーヤツだなーとイメージ

ダウンしかねないので(笑)言い方変えてるわけです。

 

僕自身も一所懸命にやらない、というか、そうしないで済むように

準備することを心掛けています。一所懸命というのは飛行機の離陸

みたいなもので、凄いエネルギーが必要で反動で揺れたりするし

緊張を強いられます。これ自体は必要なことですが持続するのは

無理ですよね。日々の生活で常に離陸する時のような緊張が続けば

身体はもたないし、治療をする余裕は生まれません。

 

だから一所懸命にならないように工夫することに一所懸命になる

というね。(笑)あとはどんな事態も自分が望んだ結果、と思う

ことにしています。「うーん、参ったね」と思うことはありますが、

「まあ必要なことなのかな」みたいに。その方が割と解決策を

思い付くんですよ。プラス思考というか、自然思考ですかね。

ヤバイ、何か頼りないヤツだと思われてないか?!(笑)

 

全然今年の総括にはなっていませんが、来年もこんなスタンスに

変わりはないと思います。縁あって治療のお助けをさせて頂く仕事

です。少しでも役に立てるよう、こんな雰囲気でスタッフ一同

ご来院頂くのをお待ちしております。何はともあれ、よいお年を

お迎えください。また来年!

2019年12月30日 月曜日

カテゴリー 院長室

タグ