マイヤーズ・カクテル点滴"

その他

マイヤーズ・カクテル点滴

・マイヤーズ・カクテルとは?
Dr.マイヤーズが開発したビタミンとミネラルを配合した点滴レシピです。古くから臨床応用されていましたが、栄養療法が注目を浴びるようになって、その効果が再認識されるようになっています。レシピ内容はビタミンB群とビタミンC、そしてカルシウムとマグネシウムです。これらを高用量に配合することによって様々な効果を発揮します。

・マイヤーズ・カクテルの効能
配合されるビタミン・ミネラルが絶妙な効能を示すのですが、まずビタミンB群とマグネシウムです。これらは栄養素のエネルギー化に不可欠です。食べた糖質、脂質、タンパク質が効率よくエネルギーに変換されなければ細胞の機能低下を招き、疲れやすくなったり身体が冷えたりします。またビタミンB群とマグネシウムは色々な代謝の補因子としても働きます。特に神経伝達物質の代謝には欠かせません。気分の浮き沈みや、集中力低下などの症状にもこの組合せが効果的です。そしてビタミンCは言わずと知れた抗酸化物質です。酸化は老化やストレスからもたらされるので、長寿でストレスフルな現代人には必須のビタミンでしょう。

カルシウムとマグネシウムの組合せも重要です。骨粗鬆症や成長期にカルシウムを摂ることが推奨されてきましたが、カルシウムだけでは実は片手落ちです。マグネシウムと一緒に摂ることが極めて重要なのです。これは骨だけでなく、全身の細胞にも言えることで、両方のバランスで細胞の機能が保たれています。具体的には、カルシウムが「ON」、マグネシウムが「OFF」の働きをするので、カルシウムオーバーでは「ON」に傾き、筋の痛みや高血圧、不眠イライラまでもが出現します。例えば更年期症候群では骨からカルシウムが溶け出すので、相対的にマグネシウム不足となり、様々な「ON」症状が現れるのです。

 

・マイヤーズ・カクテル点滴の実際
人間の基本的な代謝に関わるビタミンとミネラルが配合されているので、その応用範囲は極めて広いです。短時間で血中濃度が上昇する点滴という形態なので、効果を実感するのも早いでしょう。ただし、1回の点滴で効果が何週間も持続しないのは点滴療法全てに言えることです。マイヤーズ・カクテル点滴でも基本はやはり食事で経口的に栄養素を取り入れることです。食事の補助であったり、急性症状の緩和が目的と考えるのがよいと思います。点滴時間は20分程度です。予約不要、1回3000円(税込)。