テーピング療法"

テーピング療法

テーピング療法

テーピング療法

通常テーピングは運動や外傷などで関節・筋肉を痛めた場合に“固定する”目的で使用されますが、実はもっと応用範囲が広いです。例えば膝の変形での痛みや前屈時の腰痛、肩こりを軽減することもできます。また、皮膚の動きを助けることで関節運動範囲を広げる補助に使用したりもします。

当院では、かぶれにくく矯正能力の高い特殊なテーピングを用いています。販売もしていますので、貼付方法を指導して自宅で処置することも可能です。購入して頂いたものを治療の都度持参頂くとお得です。
1巻1200円です。

皮膚の過敏な方や、高齢で皮下出血しやすい方には残念ながら不向きです。