お知らせ

« 1月 2019 2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

3月の診療日程更新

3月と言えばひな祭り…ではなくプロ野球の開幕ですよね。ね?

今年は例年になくドラゴンズが賑やかですが、その中心はやはり

根尾選手。そして与田監督。中スポの記事がほとんどこの2人って

のも逆に寂しかったり。(^ ^;)個人的には、京田の故障など

よほどのことがない限り根尾の開幕スタメンはないと思っていますが

どうなるやら。外野起用ならあり得るかも。落合さんはセンターで

って前から言ってるしなぁ。むしろ難しいのは開幕投手かな。

なんせ去年活躍した選手いないから。(自虐)仕上がりが順調なら

松坂でいいかなとも思うけど、若手に投げさせたくもあり。

ここで誰を選ぶかで与田監督のおおよその采配が分かるかも知れ

ませんね。密かに捕手起用も興味があります。伊東コーチの手腕で

ドラにもキャノンを!(笑)

 

…と言っても休診して開幕戦を観に行くわけにもいかないので、

診療はカレンダー通りでございます。

    2019年2月4日 月曜日

    カテゴリー お知らせ

    タグ

    鼻を使う

    ようやくインフルエンザの猛威が落ち着いてきましたが、次は

    花粉症ですね。(^ ^;)インフルエンザは感染症、花粉症は

    アレルギー疾患なので治療は別ものと思われがちですが、意外と

    共通するのです。

     

    それが鼻。鼻は呼吸器であると同時に外界からの異物をキャッチ

    するフィルターの役割をします。インフルエンザウィルスも花粉

    も異物ですから、鼻の機能と関係があるわけです。その異物を

    認識して身体に免疫反応を促すのが上咽頭にあるリンパ組織です

    から、鼻がうまく機能しないと慢性上咽頭炎になる、というのも

    理解できると思います。

     

    なので、Bスポット治療を希望される方には「口テープ」をして

    鼻が使えているかチェックしてもらいますし、同時に「あいうべ

    体操」も指導しています。就寝前に口にテープを縦に貼って、

    これが朝外れていたら口呼吸、つまり鼻がうまく使えていない

    証拠になります。

     

    あいうべ体操は口輪筋と舌の筋トレです。特に舌が弱いと舌の

    位置が悪くなります。本来であれば上あごに接するべきなのが

    下に落ちるのです。(これを低位舌と言います。)上あごは

    鼻にとっての “床” なので低位舌になると床が温まらず鼻が冷える

    ことになり、鼻の機能低下につながります。

     

    口テープが外れる、舌に歯形がつく、なんて方は低位舌の可能性

    アリですから、もしかしたらちゃんと鼻が使えていないかも知れ

    ません。口テープ+あいうべ体操は低コスト&高メリットですから

    是非やってみてください。

      2019年2月4日 月曜日

      カテゴリー 院長室

      タグ