院長室

« 1月 2020 2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

ウィルス対策

世間を賑わしているコロナウィルス感染症ですが、愛知県でも

感染者が出てしまいましたね。感染源がはっきりしていないこと、

中国からの渡航者が増えることなどから、どうしても不安を

煽る報道がなされてしまいます。

 

確かに不確定要素が多いのは不安ですが、ならばこそやることは

決まっています。手洗い、うがいはする方が良いですができれば

鼻うがいをしたいですね。ツールとしてはハナクリーンS

お勧めです。次亜塩素酸のスプレーも有用です。外出後、室内や

衣服に噴霧すると良いです。触れても安全なので手や身体に

かけてもOKです。

 

栄養素ではビタミンCが何より重要です。白血球の能力を左右する

からです。食材ではレモン、ブロッコリー、パプリカが身近では

ありますが、それだけでは不十分かも知れないので、この期間

だけでもサプリメントで補給しておく方が安心です。子供でも

食べられるチュアブルタイプを用意していますのでご利用くだ

さい。

 

免疫にはビタミンDやA、亜鉛、グルタチオンも関与するので、

これらの不足がある方は積極的に補給すべきですが、現在

キャンペーン中のオリーブ葉も直接的に抗ウィルス作用がある

ので持っておくと良いかも知れません。ちなみに抗生剤は効果

ありませんので使わないように。

 

マスクの着用は予防にはあまり効果的とは言えませんが、自身

がもし咳などの症状を有する場合は必ずしてください。あとは

身体が冷えると免疫力が低下しますから、温める工夫はすべき

です。特に首回りを温めてください。タートルネックやマフラー、

カイロですね。めぐりズムの貼るタイプもいいですね。

 

過熱報道はパニックの誘因にもなり得ますが、未知なものゆえ

情報は大事です。感染の分布状況くらいは知っておく方が良い

でしょう。そして上記を取り入れて備える、というのが現時点

でのベストだと思います。

    2020年1月27日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ