院長室

« 6月 2019 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ブーム到来?!

先日テレビ番組でハイドロリリースについて紹介があったようで、

ウチにも問い合わせが相次いでいます。テレビの影響はまだまだ

すげーな、と思った次第。(°0°)

 

残念ながら僕は番組を観ていないのでどういう説明をされていた

のか知りませんが、ハイドロリリースのメカニズムは最低限知って

おいた方が良いでしょう。ハイドロリリースはその名の通り、

ハイドロ(水)を使ってリリース(はがす)する治療法です。何を

はがすかというと、主に筋膜間の結合組織です。

 

筋肉と筋肉は通常接していて結合はしていません。ここに癒着など

があると筋肉の独立した運動が妨げられ、痛みや張りの原因に

なりますし、筋肉間には血管や神経が通るので、ここを圧迫すれば

しびれや冷えの原因にもなってしまうのです。(コチラにも解説

してあるので参照してください。)

 

ハイドロリリースはその筋間を広げる治療です。注射に用いるのは

ほぼ生理食塩水ですので安全である、というのもイイトコロです。

ただ、裏を返せば筋間の癒着がない場合、あるいは癒着を引き起こす

生活習慣がある場合、はこの治療法だけでは効果がないかも知れ

ません。「痛みの治療」と宣伝されたかも知れませんが、あくまでも

実態は「筋間の治療」です。

 

とは言え、癒着の事前評価は極めて難しいので、実際にはまず試しに

やってみて、その反応によって治療計画を立てる、というのが実情です。

現在、多少混み合っていてお待たせするかも知れませんが、興味の

ある方は、お試し下さいませ。(^ ^)

    2019年6月13日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ