院長室

« 7月 2018 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「50回目のファーストキス」/「万引き家族」

今回は日本の誇る2大監督の作品紹介です。まずは福田雄一監督(笑)

の「50回目のファーストキス」から。

 

事故がきっかけで1日しか記憶を維持できない女性に一目惚れして

しまったモテ男の恋愛モノ。これもまた福田監督作でなければ

絶対に観ない題材なんですが、いや、なかなかに良いデキでしたぞ。

それでいて福田味のギャグも炸裂しまくっているので、むしろ

倍楽しい。

 

主演のカップルは山田孝之さんと長澤まさみさん。そして脇を

佐藤二朗さん、ムロツヨシさん、太賀さん、…とまあいつもの

面々で、この安心感ったらないね。もちろんラブストーリー

なので、そんなに悪ふざけはない…なんてことはなく、くっそ

下らないネタで爆笑させてくれます。だからこそ恋愛パートも

引き立つというか、互いに存在感を際立たせている感じで、

福田監督、こんなんもできるんや!と感心しました。

 

ちなみに太賀さんは吉野家の新CMで二朗さんとまた爆笑共演を

果たしております。こちらも必見。

 

さてそしてカンヌ映画祭で最高賞を受賞したことでも話題の

是枝裕和監督の「万引き家族」です。えーと、観ろ。(笑)

と言ってしまうくらい傑作です。これまでも是枝監督は一貫

して “家族” を題材に作品を重ねてきましたが、今作はそれに

一定の答えを出しているような気がします。

 

さらにネグレクトや年金問題、労働環境まで現在の日本の

実態を冷静に描いている点でも秀逸です。と言っても全く

お堅い雰囲気ではなく、あくまで主人公家族を描く過程で

気付かせるというニクイ演出。脱帽です。キャストの演技も

素晴らしく、絶賛された安藤サクラさんだけでなく、子役の

果たしている役割も極めて大きいです。

 

ただ話題になったせいもあるのでしょうが、作品を未見なの

にタイトルだけで「犯罪を助長する」とか「日本の恥を晒した」

というトンチンカンな評価があるのも事実。そっちの方が

恥ずかしいのですが。まあ気にせず是非観てください。

 

ちなみに紹介はしませんでしたが「空飛ぶタイヤ」も話題の

ヒューマンドラマ。リアリティのある前半が一転して後半から

勧善懲悪のヒーロー映画になるという、前半と後半で作った人

変わってんじゃ?と思わせるような演出で着地点もおかしい。

原作未読ですが、少なくとも映画版はトホホでした。しばらく

邦画三昧だったのでそろそろ洋画に飢えてます。

    2018年6月28日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ