院長室

« 10月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

有機酸検査のススメ

前回の続きみたいな記事ですが、分析が重要だからこそ

栄養療法や漢方薬治療、プラセンタ注射の前にはまず

身体がどういう状況なのかを知る手掛かりとして血液検査

をすることにしています。

 

血液検査は保険でできて情報量も多いから、コスパ的には

最強と言えます。しかし、もちろん短所もあります。

それは血液の中の成分以外は分からないこと。当たり前

ですが。(^ ^;)

 

もともと栄養療法では血液検査の結果そのもので判断

せず結果から「推理」をしていくのですが、それでも

全て分かるわけではありません。だからこそ毛髪検査や

尿検査、便検査や唾液検査など、様々な材料を用いて

身体の中で起きていることを知ろうとするのです。

 

ただこれらは保険適応外、という壁があります。検査は

治療効果の指標でもありますから1回で終了というわけ

にもいきませんので、あまりに高額な検査は現実的に

厳しくなります。ウチでも最初からはお勧めしません。

でもなかなか治療が進展しない時などは、やはり何らか

の手掛かりが欲しいもの。

 

そこで血液検査以外で何か一つ選ぶとすれば有機酸検査

だと思います。そこそこ高額(当院は34000円デス)

ですが、腸内環境、糖と脂質の代謝、精神神経バランス

などが知れるのでコスパは良い方だと思います。また

早朝1番尿を採取するだけなので簡便、という点でも他

の検査より優れています。この検査がもっと広まって

値段が安くできるようになるといいなと思います。

日本でもできるようにならんもんかね。

    2017年11月9日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ