院長室

« 11月 2017 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

投票率ひくい

今回はもっと高いかと思っていましたが、意外と関心は

低かったのでしょうか。結果は与党の圧勝で、これまでの

路線が維持・強化されていく見込みになりました。

 

勝てば官軍と言いますが、与党の党利党略ファーストな

解散は実は諸刃の剣でもありました。そこを切り崩せ

なかった野党の失策なんでしょう。希望の党は一瞬勢いを

見せましたが、「いじめられた」立憲民主党が日本人の

判官贔屓気質と相まって結局野党分裂を招くことになって

しまいました。今回の選挙の本質的問題については

この記事がオススメです。

 

与党大勝がすなわち全権委任ではない、ということは

まあきっと届きませんね。(^ ^;)僕は消費増税に反対

じゃないし、改憲だって直ちに否定はしません。要は

税の使い道であったり、改憲の理由が納得できるか、

でしょう。増税はウチにとっても打撃ですけど、将来の

ために借金返済に使うと言われれば仕方ないと思うし、

世相にそぐわず制度疲労を起こしている憲法なら変更の

余地はあるでしょう。

 

そういう意味では、そもそも現行の選挙制度自体が限界

なんじゃないかと思います。政党に投票するのではなく、

政策そのものに投票する制度にしないと、この先も誰に

どこに投票するかずっと迷うことになるでしょう。皆が

望む政策の優先順序をまず選挙で決める、そうしてから

それが実行できる政党なり個人なりを選ぶようにすれば

実績も分かり易いです。

 

でもまずは、政治に関心を持つように仕向ける工夫が

第1ですかね。意外と関心を持ってもらっては困る政治家

もいたりして!?

    2017年10月23日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ