院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

夏です!ケガです!

暑くなると肌の露出も増えますので、ケガの頻度も増します。特に

夏休みの子供達は多くなりますね。そんな時にサッと自宅で処置が

できると良いですね。

 

テレビCMではキズパワーパッドを推してますが、これは吸収性が

低い上に粘着が強いので、決して万能の素材ではありません。しかも

高いし。キズパワーパッドが効果を発揮するのはジュクジュク液の

少ないすりむきキズと覚えてください。もし使うとしても、瑞光

メディカルさんの「ハイドロコロイド包帯」の方が安くて粘着も

弱いので Good です。

 

では標準的なキズに向いている素材は何か?一番良いのは応用範囲が

広くて安価な「プラスモイスト」ですね。滅菌タイプは高いので

未滅菌のもので問題ありません。プラスモイストは幾つか種類がある

のですが、瑞光メディカルさんのHPに詳細に使い分けが解説されて

いるので参考にしてください。大量に消費するようでしたら、大判

10枚入りの「プラスモイストV」が良いと思います。

 

あと、もちろんケガに消毒薬はNGです。水道水で軽く流して、水分を

拭き取って上記被覆材をあてましょう。砂利や木片などの異物混入が

著しい場合は感染症のリスクが上がるので病院へ。出血がある時は

出血している部位をティッシュやタオルで覆い直接圧迫してください。

指のケガなどで「根元をしばる」のは間違いです。鬱血して余計に

止まらなくなります。

 

ケガではないけど、日焼けも結構痛いですよね。日焼けは軽い熱傷

ですから、ここでも被覆材が効果ありです。そこまでしなくても

ワセリン塗布のみで楽になることも多いです。ついでに虫刺され

なんかも同様の処置でかゆみが落ち着くことが多いです。夏のお出かけ

の際にはワセリンとプラスモイストを持って行くと良いですね。(^ ^)

    2017年7月24日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ