院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

電気、抜こうぜ!

今月の健康教室のテーマは「電磁波障害」でした。一般にはまだまだ

スピ系?オカルト?な分野なので、受け容れられないかな〜と思って

いましたが、思った以上に多くの方に聴いて頂いてホッとしています。

 

電磁波について認知が進んでいないのは「見えない」「よく分からない」

からかと思います。我々からしても、困っている症状が本当に電磁波に

よるものかどうかを客観的に判断するツールも基準も確立していない

ので、診断しづらい側面があります。なので現状では、標準治療をやって

みて不変の場合などにオススメする、という流れです。

 

ただ電磁波障害はアレルギー疾患や不眠、頭痛、めまい、ガンと言った

疾患に関連があると考えられ、まさに現在日本人が困っている疾患

ばかりで、そして尚且つ、日本は電磁波対策が全くなされていない、

とくれば、アヤシイと思わざるを得ません。むしろ最初に警戒するべき

ことなのかも知れません。

 

スマホやタブレット、IH調理器や電子レンジ、WiFiや携帯基地局、さらに

スマートメーターや電気自動車、リニアモーターカー…便利と言われる

もの、次世代を担うと言われているものにはかなり電磁波の影響があり

そうです。これらを抜きに生活することは現実的には無理だとしても、

正しい知識があれば対策はできます。まずコストなく手っ取り早いのは

自身をアースして余剰電気を抜くことでしょう。素足で土の上に10分

くらい立ってみてください。それでもし体感が変われば電磁波障害がある

証拠です。ウチでは「ほっとデラックス」なるアース治療をご用意しています。

少しずつ、こっそり(笑)進めて行こうと思っています。

    2017年6月26日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ