はりの部屋

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

陰陽学説

東洋思想の一つに、陰陽学説というものがあります。

陰陽学説では、陰と陽の二つの気が、世界のあらゆる事物と現象を

成り立たせると考えます。

陰陽をイメージすると、

陽…昼、熱、火、天、男、背中、左、上部

陰…夜、寒、水、地、女、腹、右、下部

このように分類できますが、あくまで相対的なものです。

そして、陰陽学説に基づく鍼灸の理論では、身体の陰陽のバランスが

崩れることで、さまざまな症状が出現すると考えます。

 

生理前に激しい頭痛と肩こりに悩む女性のはり治療をさせていただい

ていますが、この方は陽>陰の状態になっているため、身体の上部に

症状が出ていると考えられます。

治療を継続するなかで、現在は痛み止めを服薬しなくても過ごせる

状態まで回復しました。

徐々に陰陽のバランスが取れるようになってきたんですね。

 

今週の予約状況です。

5/15(月) 5/16(火) 5/18(木) 5/19(金) 5/20(土)
午前
午後 ×

〇…空きあり △…一部空きあり ×…空きなし

    2017年5月14日 日曜日

    カテゴリー はりの部屋

    タグ