院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

春も冷え対策

ゴールデンウィークも近づき、暖かい日も増えました。むしろ

室内の方がひんやりするくらいですよね。皆さん服装も春めいて

きていますが、まだまだ冷えには注意です。

 

現代人が抱える冷えの悩みは、統計があるわけではないですが相当数

だと思います。女性に限らず男性でも腹や足が冷えるという方が

増えている印象です。これはひとえに筋肉量の減少と、交感神経の

過緊張が原因と思われますが、どちらもすぐには改善しないもの。

こういう長期的な治療計画とは別に、対症的な対策ももちろん有用

です。

 

また自覚的には冷えはない、という方でも実際には随分と冷えてたり

します。風呂に入ると肩コリが楽だったり、冷たい飲料を飲むと

下痢したり。昔から「くび」を温めろ、なんて言われ頚部のみならず

手首足首も温める治療法がありますが、できれば、背部と腰も

温めて欲しい。

 

座位仕事やパソコン作業が長い方は、肩甲骨の動きが悪くさらに呼吸

も浅い傾向にあります。こういう場合は背中の肩甲骨の間を温める

のが良いでしょう。腰痛や生理の不調、不妊などでお悩みの方は腰の

下のほう尾てい骨の上あたりを温めるのが吉。便通異常があれば

下腹部とサンドイッチして温めると尚いいです。

 

温める材料としては、貼るカイロでも良いですが、熱すぎる場合も

あるので40℃くらいの蒸気で温める的なアレ(笑)が良いと思い

ます。お風呂は当然湯船に浸かり、耳たぶが湯に付くくらいまで入り

ます。自宅で時間がある時は濡らしたタオルを30秒くらいレンジで

チンしてジップロックに入れて使用すればサイズも自由で安価な

保温具になりますのでオススメです。夏はエアコンで冷えますので、

春とは言わず、習慣にした方良いかも知れないですね。

    2017年4月24日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ