はりの部屋

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

たまたま通りがかってから、ずっと気になっていたコーヒー豆販売専門

店へ行ってきました。

 

店内には多数の豆が置いてあり、見てるだけでテンションが上がります。

それぞれの豆に対して焙煎の仕方を決めているそうですが、個々のお客様の

ニーズをお聞きして焙煎の仕方を変えることもあるとのこと。

僕は全く知識がないので、スタッフの方にあれこれと質問をしてお話しを

聞いていたのですが、コーヒーについて楽しそうに話してくれるので

こちらもうれしくなりました。

 

はり治療においても、鍼という同じ道具を使っても鍼灸師によって治療方針

も選択するツボも異なりますし、個々の患者さんによっても変わります。

腰痛だからこのツボ!という訳ではないんですね。

自分が学んできた知識と技術を軸としつつ、様々な状態に対応する柔軟さと

幅が必要です。

 

コーヒーとはり治療、分野は違いますが技術職としていろいろと考えさせ

られるひと時でした。

 

 

    2017年4月22日 土曜日

    カテゴリー はりの部屋

    タグ