院長室

« 10月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スーパーマラドーナ!

興味のない人ゴメンナサイ。ええ、M−1ネタでございます。

確かに決勝は近年稀に見る僅差での攻防でしたね。銀シャリも

もちろん面白かったですが、予選との合わせ技1本みたいな

所もあり、決勝ネタ限定で言えばスーパーマラドーナだった

かなー。チョンマゲの下りはサイコーやったね。

 

お笑いを論じる素養も特にない僕ではありますが、でも予選

敗退のカミナリの瞬間最大風速は凄かったと思うんですよ。

上沼さんの不可思議な採点で敗退になりましたが、個人的に一番

もう1回見たかったのはカミナリです。そしてさらば青春の光。

優勝するほどのスキルとなれば確かに決勝の3組なんですけどね。

 

そしてその決勝。銀シャリは予選で今日イチのネタを持ってくる、

対してスーパーマラドーナは決勝で最強ネタ温存という対称的な

戦略だったとお見受け致します。僕は後者の戦略を支持します。

やる側のテンション上昇が凄いからね。もうチョンマゲの下りは(しつこい)

 

和牛も相当進化していて、ノンスタイルとサンドイッチマンを

足して2で割ったようなネタなんだけど、その最大公約数的な

部分が僅差で負けた要因かも知れません。それ以上に面白かった

のが今田さんの的確なツッコミと松ちゃんのボケね。これくらいに

なると一撃必殺的な芸術性すら感じます。松ちゃんに至っては

ワイドなショーから1日を通して面白いわけだから常に神ってる

状態で、流行語に物申す資格もあるってもんです。

 

中川家礼二さんの批評は的を得ていたし、大吉さんはちょっと

舞い上がっていたような気もするけど、審査員や審査方法は

コロコロ変えない方がいいかも。それこそ冒頭に松ちゃんが

紳助さんが居たら…と言っていたように審査員側に奇をてらう

必要は無いから世間的に文句の付けようがない人に審査員を

務めてもらうようにした方が良いでしょうね。

 

M−1だけでブログを1本書くのもどうかと思うけど(^ ^;)、

今年はとても面白かった。最近は焼酎を炭酸水で割って飲むのが

マイブームなんだけど、白熱して割ってないくらいに酔い

ました。良いお酒でした。

    2016年12月5日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ