院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「超高速!参勤交代 リターンズ」

お上の無理なお達しを智恵と勇気と体力で乗り切る痛快

コメディの続編。前作は「参勤」までの道のりだったので、

今回は「交代」を描く訳ですが、これ以上ない2番煎じの

薄い内容という悪い続編の典型例でありました。

 

前作での、「え?コレどう乗りきんのよ?」「そう来たか!」

というワクワク感やテンポの良さは消え失せ、ほぼ力ワザ。

苦労して何とか5日間で「参勤」した道のりを今度は2日間で

帰らねばならない、という冒頭、なんと「休まず走る!」で

全会一致。そして難なくやり遂げる超人っぷり。(笑)こんな

前作を否定するというオウンゴールでの幕開けですから、

むしろ最後まで鑑賞に耐えうるのかが不安でしたが、まあ結局

終始そんなゴリ押し系でやはり着地。エンドロールでも前作

の様子を流すあたり、2作でワンセットとでも言いたげですが、

前作の魅力まで半減させる威力があるので、これはやはり

黒歴史化した方がよろしいでしょうな。

 

俳優陣は古田新太さん、宍戸開さん、渡辺裕之さんら新キャラ

はいますが、基本前回の引き継ぎ。深キョンは相変わらず可憐

ですが、メインキャストの活躍の場は少なくギャグもお寒い。

とにかく主要キャラが無敵かつ善人なので、話が進むにつれ

どんどんリアリティが失われていくと言うね…。前作では、

「負けるな、頑張れ!」と応援したくなりましたが、今作では

「そんなヤツいねーよ。ホジホジ」みたいになっちゃいます。

なんか全編にわたり全演出にわたり残念。カモン波田陽区。

 

前作未見の方は観ないと思いますが、前作が気に入った方も

できればそっと見なかったことにした方が良いかも知れませぬ。

入場時、家族に介助されて入って来られた老夫婦が終了後、

迎えに来た家族に「面白かった?」と聞かれ、超高速で

「前の方がええわ」と返したのがピークでした。(笑)

    2016年9月15日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ