院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新年です。

年末の更新がアレだったので、年の初めはちゃんと

します。(笑)


改めまして明けましておめでとうございます。あまり

長い休みではなかったので、逆に皆さん調子を落として

いないかも知れませんね。僕も今年は旅行に行かず

のんびりしました。


今年の医療界はどうなるかねー?診療報酬改定でまた

薬価が下がるし、消費増税も控えているしでさらに

保険診療は窮屈になるでしょうな。薬価が下がるのは

薬が安くなっていいじゃん、と思われるかも知れませんが、

仕入れ値は安くなるわけではなく、消費増税でむしろ

上昇するわけで、経営的に薬を処方するメリットが

どんどんなくなるのですよ。これはクリニックだけでなく

薬局も同じ。


一時は医薬分業とか言って、薬局をたくさん作るように

仕向けて、今度は縮小させる方向ですからね。もうどう

してくれんのよ!と思っている医療関係者は大勢いるはず。

経営的なことは置いておいても、利幅が少なくなれば

薄利多売傾向になってまた無用な薬を処方する悪循環が

産まれるかも知れません。恐ろしいことよ。


ですから、少なくともウチは不要な薬は出しません。

これは以前からの方針ですが、さらに厳格にしないとイカン

なと感じております。本来の薬の役割を逸脱して使用する

傾向があるのが日本の医療の悪いところですが、やはり

薬のいらない身体作りを目指すことが基本だと改めて

思います。


そのために僕は何ができるか、何をすべきか、そんな事を

考えてたら意外と新年のお笑い番組も観ずに過ぎてしまった

というね。(^ ^;)今年は診療のやり方も少し変えようかな

と画策しています。ある程度挑戦もないと面白くないし。

昇段試験に臨む大学時代の後輩もいることだし。半ば強制

のヤツもいるけど。高石くん、清水さん頑張って。


そんなわけで、今年もどうぞ宜しくお願い致します!

    2016年1月4日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ