院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

外食チョイス

年末年始は何かと外食の機会が多くなると思います。

クリスマスケーキ!おせちにお餅!糖質だらけですね。

食事は身体のベースではありますが、眉間にしわを寄せて

イヤイヤ食べるのは却って身体に悪いというものです。


だからと言って、たまの外食の時くらい羽目を外しちゃえ!

というコトも言えません。立場もあるし。(笑)やはり

最低限のルールを守りながら楽しむ、というのが良い

ですね。それはたった2つだけ。


一、空腹状態で糖質を食べない

一、ゆっくりよく噛んで食べる


以上であります。これが守れれば和食でもフレンチでも、

イタリアンでも中華でもOKです。逆に言えばこれが守れ

なければどんな料理でもアウトなわけですね。この場合の

糖質は炭水化物と果物も含みますので、そこだけは注意を。

イタリアンが安全とは言ってもいきなりピザ!はダメな

食べ方です。


これはファストフードでも全く同じです。もちろん調理に

使う油の問題とか、保存料の問題とかはありますから、

常にファストフードは厳禁ですが、まずは上記を守れるか

が極めて重要です。地元だけあって僕はCoCo壱番屋のカレー

が大好きですが、必ずサラダを注文しそれをやっつけてから

カレーを食べます。しかもライスは最少の200gで

トッピングで肉魚をもっさりと。(^ ^)あ、腹減ってきた。


結構正月明けに体重が増えたとか、身体がだるいとか聞き

ますが、怠け病、仕事イヤイヤ病(笑)ではなくて、食事法

が間違っていただけ、なんてこともあるので、上記2点だけでも

しっかり守って、楽しく休暇を過ごしてください。

    2015年12月24日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ