院長室

« 10月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「民王」

初のテレビドラマレビュー。連休中に、録り貯めしてあった

のを一気に観たんですが、めっちゃオモロイでやんの。


野心家の総理大臣とおバカな息子の人格が入れ替わって

しまうという、一瞬、福田雄一監督作かとも思われる

くだらない設定(笑)ですが、ちゃんと原作があります。

しかも「半沢直樹」の池井戸潤氏。


その総理を「ワニ顔」遠藤憲一さん、息子を「明烏」で

覚醒し、auのCMで「鬼」に抜擢された菅田将暉くん。

全8話と短いですが、もう毎回爆笑でした。設定からすると

かなり危ういのですが、脚本が素晴らしいのでしょうね。

テンポも良いし、キャラの立たせ方がすこぶる上手い。

「SPEC」の脚本家さんらしいけど、出演者の他作品関連

の小ネタをぶち込んでくるのが得意だそうで、今作も

これでもかと知ってる人にしか分からないネタが盛り

だくさん。(だそうです)僕はギャバンとシャリバンの

そろい踏みと、ギャバンの最後の台詞に吹きました。


またそんな脚本家の自己満足も危ういのですが、本スジが

しっかりしているので、全く無問題。麻生元総理はイジられ

すぎ。(笑)まあ仕方ないけど。金田明夫さんもかなり

良い味だしていて、10月から「科捜研の女」の新シリーズ

だというのにどうしてくれるんだ。もうカリヤンにしか

見えんじゃないか。(笑)ヒロインの本仮屋ユイカさんも

かなりかわいく見えます。いやまあかわいいんだけど。


とまあこんなに押しておいて、テレビドラマはもう終わって

しまっているのですが、安心してください、穿いて…じゃなくて

既にDVD-box予約開始してます。特典映像観たいからもう

予約してしまったというね。しかも伏線張って終了してるから

続編があるかも。DVD観といた方がいいですぜ、ダンナ。

    2015年9月24日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ