院長室

« 11月 2017 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

汗の季節のスキンケア

蒸し暑くて汗の多いこの季節、熱中症予防の特集と肩を

並べて増えるのがスキンケア特集。ニキビや頭皮の汚れ、

体臭対策などなど、食いつきやすそうな単語が並びます。


頭皮に皮脂がつまって汚れの原因になるから、とブラシ

みたいな商品も売られていますが、やはり皮脂の落とし

過ぎは却って皮膚に悪いです。伊藤英明あたりに「爽快!」

なんて言われるとつい使ってみたくなりますが(笑)、

お湯だけで十分です。シャンプーは毛髪のみに使用しま

しょう。


ニキビや体臭対策としても、デオドラントや洗顔商品が

多数売られていますが、まさに「臭いものに蓋をする」

的対応でしかありません。洗濯用洗剤に香り付けする

なんてその極地ですよね。石原さとみあたりに…(略)


皮脂が詰まるのも、体臭が悪化するのもその根本には酸化

や糖化といった身体の反応が関与しています。酸化は錆びる

こと、糖化は糖と結合することです。脂肪やタンパクが

酸化、糖化することに対策を講じなければ、延々と「ニオイ

消し」を使い続けるハメになります。まあ業界としては

そちらの方が望む所なんでしょうけどね。(^ ^;)


おすすめの対策はやはりレモンでしょうね。脱水予防も

併せてにがり&レモン汁&粗塩を入れた水を持ち歩くと

いいですね。もちろん空腹時の糖質摂取は厳禁です。冷房で

皮膚が荒れる、乾燥するなんて方はココナッツオイルを

塗り込むといいかも知れません。健康な肌は体の中から

作られます!

    2015年6月29日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ