院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

エルちゃんゴメンな

そろそろプロ野球ペナントレースも折り返し地点。我らがドラは

いまだ借金生活ですが、まあまあ健闘している方かと。ここ数年の

投手王国ぶりはなりを潜め、今年は珍しく野手主体のチームに

なっています。大島、ルナは相変わらず安定して打っているし、

長打が見込める森野と和田も打点をあげている。松井コンビと

谷の威勢のいい若手がいて、貫禄の代打小笠原。ここに荒木が

戻ってくれば、脳内試合では全く負ける気配がないのです。


そんな中、エルナンデスが俄に活躍中。当初はタイミングが合わず

長打もないため、居なかったことになりそうな雰囲気すらありましたが、

いや、頑張ったんだね。ほんとゴメン。ネルソンやカブレラと言った

気分屋を見てきたので、どうも先入観がありました。(^ ^;)

懺悔としてパワプロでスタメンで使うから。ゲームしないけど。


かように野手が賑やかなのに対し、投手はお寒い。福谷や又吉の

奮闘には感涙しておりますが大野よ、岡田よ、田島よ…!昨オフの

サンドラで大分持ち上げられたからなー。ちょっと調子に乗っちゃった

かなー。(笑)野手もそうですが、吉見や川上、山井、朝倉と言った

実績のある先発投手にいつまでもおんぶではイカンのですよ。まあ

なかなか理想通りに行かないのが勝負の世界ですが、来年に繋がる采配、

次の試合につながる投球、にファンは心を熱くするものです。投手の

ビビリ癖は森ヘッドが怖すぎるせいというウワサもありますが。(^皿^)

    2014年7月14日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ