院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「FOOL COOL ROCK!」

きっと次は「WOOD JOB!」だろうと思っていた方こんにちは。

オメーの映画事情などどうでもいーわ、と思っている方もこんにちは。

上タイトルは正確には「FOOL COOL ROCK!one ok rock documentary film」

で、最近僕がどハマリしているバンド、one ok rock の世界ツアー密着

ドキュメント映画です。


one ok rock はあまりオッサン向けではない、メンバーも若いラウド系の

ロックバンドなんですが、とにかく熱い。ボーカルの taka が森進一、昌子

夫婦の長男だとか、元ジャニーズで山P支援チームとソリが合わず脱退した

とか、とかくゴシップネタが先行しがちなのですが、そんなことが些末に

思えるほど、バンドとしての魅力が詰まっています。まあ歌詞はチープ

だったりもするのですが、歌唱力がバツグンでとにかく熱い。別段冷えに

困っているわけでないのですが(笑)、この熱さは響きます。


僕は映画の主題歌から入ったクチなので昔の彼らをリアルタイムで聴いて

きたわけではないですが、これまでのライブDVDで熱い軌跡が分かります。

そんな中、世界ツアーの様子を映画にするってんだから、そりゃ観ないわけ

には行かないってもんです。


結論から言えば、物足りない。オープニングこそトリハダもんでしたが、そこ

からは平坦で、延々とダイジェストを見せられてる感じ。ライブツアーと言う

より海外旅行にしか見えん。(^ ^;)そしてライブシーンの選曲も微妙。アル

バムツアーではないので、古い楽曲も多く演奏したみたいですが、テッパン曲が

少ないよ…。そもそもライブシーンが短いし。その国の言語でする挨拶を練習

する様子なんていらねーって。しかも御丁寧に各国バージョン挿入だからね。

ライブ後にノドに氷嚢を当てて放心する taka とか、感極まって涙してしまう

tomoya とか、そういうシーンがもっとあったんではないかなー。これは監督の

問題ですな。


まあ期待が高かったことの裏返しだろうし、彼らの魅力は変わらないんですが、

何かともったいない映画でした。でもDVDが出たら買うんでしょ?…うん。(笑)


    2014年5月22日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ