院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

溝口先生の新刊

つい先日、分子整合栄養医学の旗手、新宿溝口クリニックの溝口徹先生の

新刊が発売されました。そのタイトルも「9割の人が栄養不足で早死にする!」

…いやはや、今回もまた挑発的なタイトルで。(^ ^;)

これまでも「アレルギーは砂糖をやめればよくなる!」とか「がんになったら

肉を食べなさい」など、こっちがヒヤヒヤするようなタイトルが多いのですが、

これらは出版社が決めるそうで、著者の意図するところとは多少ズレている、

と御本人もおっしゃってました。(笑)

ちなみに上記本はいずれも名著です。


さて今回の新刊もまた素晴らしい内容です。語りは優しいですが、内容はかなり

高度。主にエネルギー代謝のしくみについて述べられていますが、その不足が

全身にどのような影響を及ぼすかが網羅的に書かれています。溝口先生のセミナー

はもう何度も参加していますが、今さらながら合点することも多く、こっそり

恥じ入っている次第です。(^ ^;)


これまでの溝口先生の書籍全てに言えることですが、一般向けだからと言って

手抜きがない。だからこそ少々高度になっている点は否めませんが、情報を

小出しにして儲けようとか、キャッチーな言葉で誤魔化そうとか、微塵も考えて

いないところが清々しいです。改めて溝口先生の指導を受けられて幸せだな、

と感じます。


栄養療法に興味がある方、僕の診察での説明では理解できないとか物足りない

という方(泣)、是非挑戦してみて下さい。(^ ^)

    2014年5月12日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ