院長室

« 8月 2017 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

木曜はミステリー

推理小説好きな僕はやはりテレビドラマも刑事モノが好きなんですが、

木曜日は8時から「科捜研の女」、9時から「緊急取調室」と仕事後

食事しながら→一杯傾けながらの鑑賞が至福の時間でした。

しかーし!今日で両番組とも最終回。なんとも寂しい。「科捜研〜」は

人気シリーズなので、そのうちまた始まるでしょうけど、「緊急〜」は

会話劇が中心でなかなか面白かったから、もっと続いて欲しかった。

視聴率は良いらしいのに9話で最終回って早くね?!何らかの圧力?!

うーん、ミステリー。(笑)


これまで「古畑任三郎」とか「臨場」とか「33分探偵」(←これは違う^ ^;)

とか多くの推理ドラマがありましたが、よくもまあネタが尽きないもの

です。もちろん原作小説がある場合は、元ネタが存在するわけですが、

全くのテレビオリジナルとなるとこれは凄い。しかもテレビ用に作成される

から無理なく面白い。そう考えると三谷さんはやはり偉大ですな。ついでに

福田雄一さんもね。(←だから違うって)


でも反面あまりにハマり役過ぎても役者さんにとってはマイナスかも知れま

せんね。田村正和さんなんて古畑後に「告発」という良質なミステリドラマに

出演してたけど、どうしてもちょいちょい古畑に見えちゃったし。(笑)

僕の中での女デカはもう天海祐希さんだし。織田裕二はずっと青島君だし。(?)

なにはともあれ、来週からどうしよう?!まずは火曜日の「福家警部補の挨拶」

に集中しよう。

    2014年3月13日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ