院長室

« 7月 2018 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

糖質制限レシピ本

相も変わらず、日々の診療では糖質制限&高蛋白食の指導を続けて

おりますが、ある程度理解が進んでくると必ず言われるのが、「ネタ

に困る。」です。お笑い芸人の苦悩みたいですが(笑)、食事は毎日

のことなのでマンネリでは飽きてしまい “ 楽しさ ” が要求されるわけ

です。


そう考えると、僕なんかは食べるばかりで献立に悩むこともないし、

結構同じものでも材料がよければ苦にならない方なので、なるほど

ネタに困るという感想は新鮮で、ハッとさせられました。つまり

そこを後押しできればもっと糖質制限も積極的に採用されるのかな、と。


で、探してみると糖質制限のレシピ本は意外と多いのですよ。糖質制限

の大家、江部先生監修の本から廉価を売りにしたレシピ集まで、それこそ

「糖質制限、レシピ」で検索すると猫も杓子も糖質制限と言わんばかり

の賑わいです。そんな中、オーソモレキュラー療法の溝口先生監修の

レシピ本が最近出版されました。「脳からうつが消える低糖質レシピ」

という題で、なんか「うつ病」をターゲットにしているみたいですが、

中身は全くそんなことがなく、むしろ正統派のレシピ本でした。


特筆すべきは、上沼恵美子のおしゃべりクッキングのお株を奪うかの

ような「お手軽さ」です。人気の簡単スピードメニューみたいな。(笑)

これは他の本にない特徴かも知れないですね。どの栄養素を強化した

メニューなのかも分かりやすいので面白いです。こんな僕も作る気に

なっちゃうよ!というのは完全に過大宣伝ですが(コラ)、どの本を

買おうか迷ってらっしゃる方にはオススメしたいと思います。


なんか単なる宣伝みたいになっちゃいましたが、もちろん一銭ももらって

おりませんので、純粋な心で記事を読んでもらうと助かります。(^ ^;)

    2013年6月27日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ