院長室

« 9月 2019 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

点数加算

寒波のせいで、ホワイトクリスマスになるかも知れませんね!

楽しみ〜♪(^ ^)←白々しい


さ、そんな中ウチはいつも通り診療でしたが、今日のような祝日や日曜、

土曜の午後は通常の診療点数の他に「休日加算」というものが付きます。

一人につき50点を余分に算定できます。1点=10円ですから3割負担

の方であれば、窓口での支払が500円×30%で150円高くなる計算です。

同じ診療内容でも、いつもより値段が高い!という時はこういう加算が追加

されているんですね〜。


他にも色々加算はありまして、平日であっても夕方6時以降の診療は+50点

とか、生活習慣病の薬を長期間処方すると+65点とか…。これらの加算は

届け出が必要だったり、ある基準を満たす必要があったりと、結構ややこしい

んです。加算の性格は医療行為の助けになるものもあれば、むしろ害になって

いるものあり、一概に良いものとは言えませんが、僕たちは半分公務員みたい

なもので、こういった国が決めたルールで収入額が決められているんですよ。


先に紹介した「休日加算」なんてのは、休みの日も診療して欲しいという国の

メッセージですから、基準を満たす必要なく簡単に算定できます。鼻先にニンジン

ぶらさげられた馬みたいですが(笑)、実際「祝日もやってて助かった。」と

言われることも多いので、素直に貢献していると感じている次第です。


大きな病院では診療時間が短い割に大量の患者さんが来院し、予約でも3時間

待ちは当たり前!みたいになっていて、むしろ具合悪くなるんじゃね?的な現象が

起きているので、何か対策を講じないといけないです。特に今のような感染症が

流行る季節は、待合室で感染が蔓延、なんてことが大いにあり得るわけで、逆に

病院に近寄らない方がいいかも知れないです。


政権がまた交代するのですから、こういう現状にメスを入れて欲しいです。ま、

どうせ参院選までは事なかれ主義でいくのでしょうけどね。(-_-)

    2012年12月24日 月曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ