院長室

« 9月 2019 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

糖質制限ドットコム

オーソモレキュラー療法を取り入れて1年ちょっと経ちましたが、

治療を実践していく中で一番難しいのはやはり食事指導だと感じます。

頑張って高価なサプリメントを飲んでくださってる患者さんもみえます

が、だからと言って食事はどうでもいいわけではありません。あくまで

食事では足りない部分を補うのがサプリメントの役割ですから、大事

なのは当然食事の摂り方なのです。


血液検査の結果を基に食事指導ができるところがこの治療の画期的な

部分ですが、ほとんどの方が糖質過剰を示します。だからと言って

闇雲に糖質制限をするのは危険ですが、炭水化物王国(笑)に住む

日本人に糖質制限を指導するのはなかなかどうして難しいのだと

実感している次第です。


かく言う僕も、もとは炭水化物大好きっ子でコナモノをおかずに米を

食うのが至福でした。患者さんに指導する手前、僕はもう糖質は摂って

いませんが、やめられない気持ちもよく分かります。糖質そのものに

中毒性があることも実験で明らかにされていますが、患者さんに、

「アンタ、中毒やで!」

なんて言ったら、ただでさえ食事指導で追い込まれているのに追い打ちを

かけるようで言えません。(^ ^;)


そういう方がきっと多いからでしょう。糖質制限ドットコムという

サイトで様々な糖質制限食が販売されています。( http://www.toushitsuseigen.com/)

割高ではありますが、白米やパン、ラーメンにパスタ、ジャムや

チョコレート(!)まで揃っています。もちろん糖質ゼロではないので

大量に食べてはいけませんが、“分かっちゃいるけどやめられない!”

という人は是非、試してみてください。

    2012年10月18日 木曜日

    カテゴリー 院長室

    タグ